読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週報:K

ざっくり、霧矢さん情報を振り返る。

役者という職業 (週報2015/8/10〜16)

週報きりやさん ラ・マンチャの男

お盆休みの方も多いのかなと思います。東京は先日の連続猛暑日を経験したので、もはやそれほど暑いと思わないのがこわいところですね。

さて、14日(金)、朝日新聞のスターファイルに、霧矢さんインタビューが掲載されました。

霧矢大夢、自然体で……そしたらファミリーになれるかな - スターファイル - 朝日新聞社

 

全文を読むには有料会員登録(ひと月324円)が必要ですが、充実なのでぜひ。

会見時に幸四郎さんがおっしゃっていた「役者は職人であらねば」という話についての霧矢さんのお話がくわしいです。

宝塚在団中から「日々舞台に立つ仕事」として捉えていた印象があった霧矢さん。そのコントロール感というか、そのあたりのお話とても興味深かったです。

フォトギャラリーは無料で見られます。このお洋服ほんとにお似合いで、これを着ている(=会見の日に撮った)取材記事が出てくるととても嬉しくなってしまいます。

 

19日はついに稽古場公開ですね。取材記事等もその後いろいろ出るのかなと予想しています。

それにしてももう開幕がそこまで近づいているのですね…ドキドキしてきます。当選された方、楽しいひとときを!

広告を非表示にする