読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週報:K

ざっくり、霧矢さん情報を振り返る。

夢じゃないのかもしれない(週報2015/12/7~13)

「レミング」東京公演は早くも中盤なのですね。あの影子様の輝きは劇場で見てこそとは思いつつ、ちょっとした映像に姿があると前のめりで鑑賞してしまいます。夢だけど夢じゃなかったみたいな気持ちです。トトロか。超贅沢を言うなら、あの登場シーンの椅子に座った姿を…何かに!私の心のアルバムには強烈に刻まれていますが!

さて、来年2月に行われる彩吹真央さんのコンサートにスペシャルゲストとして出演(大阪のみ)とのこと。一日限りなんて貴重!

MAO AYABUKI CONCERT「JUDY GARLAND SONG BOOK」

■大阪
2016年2月16日(火)  18:30開場/19:00開演
サンケイホールブリーゼ大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F)

チケット S席 9,000円(税込・全席指定)
一般発売(東京・大阪共通) 2016年1月16日(土)
 

 

 舞台「レミング」関係

 開幕関連はこちらにまとめています。

archive-k.hatenablog.jp

 

  •  12/9の日経夕刊…『(創クリエーター)現実の壁、想像力で破る 劇作家・演出家 松本雄吉さん 寺山修司の戯曲「レミング」を新演出』。松本雄吉さんのお話。役者については語られていませんが、今回の演出についての話が個人的に興味深かったです。
  • NHKアーカイブス(番組)|時代を挑発し続ける男〜寺山修司 生誕80年〜
    冒頭、公演の紹介で「お前は私を密告した!」というあたりの舞台映像が流れていました。公演公式のダイジェストにある場面とは違うところだとドキッとしました。再放送があるといいですね。
広告を非表示にする